SPORTS, MTB, 久留米市近郊のFOODsなどなど


by ume_taka23
カレンダー

<   2006年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧

日本 vs エクアドル

佐藤寿人のゴールシーンをはじめてみた。キーパーとディフェンダーの間に飛び出すのが十八番みたい。まさにその通りのゴール!日本代表の23人に残るといいな~。次の世代も育てなね。
[PR]
by ume_taka23 | 2006-03-31 00:10 | sports

半々フェスタ その他

昼間のコース整備時 Fくいさんとアニキ
てっきり、知り合いかと思っていたが、ふたりは行きの車中が初対面とか
現地で合流した私には、とてもそうは見えませんでした
お互い、『このひと、面白い』なんてことを確か言ってました
そして、年も同じふたり
新たな日本代表FWが加わったかもしれません
Fくいさん、鋭いツッコミで、パスもシュートもできます
c0052042_1748746.jpg

[PR]
by ume_taka23 | 2006-03-29 17:57 | mtb

半々フェスタ 夜編

17時には杉林のなかは、かなり暗くなる。
masaさんとアニキで、祭りの夜店でよく売ってる光る棒をコースの目印にするため、設置に出かける。光る棒は走ってるときにかなり助かりました。

ちなみに夜編の走ってる画像はありません、撮ってませんでした~。
しかし、暗くなってはじめのうちはみんな結構走ってました。
それぞれ、ご自慢のナイトライド用のライトをmtb, 頭などに装着。
そのほとんどがLEDで、明るいこと明るいこと。自転車の域を超えて、あれはもう車なみです。
ライトはシャワーの水が出てくるところみたいに穴がたくさん空いてて、そこにLEDが40コはいってるタイプの物もありました。
私のLEDが3コついてるヘッドランプでも贅沢言わなければ、大丈夫です。ハンドルにも普通のライトをつけていたので、スピード出さなければそれで全然いけました。
しかし、夜なのにみんなのスピードが速い。楽しいんやろうね。

お楽しみの夕食の準備。焚き火の場所は2つ。
c0052042_1218471.jpg


まっちゃん特製メキシカンチリビーンズ!
c0052042_12152465.jpg


こんな感じです。ハーハー言うくらい辛かったが旨かった。ウィンナーが箸休め的な存在で欠かせない。
どこからか歌が聞こえてくる。『ま~め、まめ、まめ、まめ、まめ、ま~』作詞作曲Mさきさん
c0052042_12154134.jpg


宴の間はもちろん、誰も走ってません。
Yいちさん、Mさきさんの話が炸裂!
c0052042_12244650.jpg


スタート近くの杉林。私のライトではこんなに明るく見えません。
c0052042_1216255.jpg


もっと暗いです。
c0052042_12165363.jpg


ライトがなければこんな感じ。目印の光る棒。
c0052042_121796.jpg


昼間はトンネルが1番暗かったけど、夜間はここが1番明るい。結構、怖いというひともいました。
c0052042_12172437.jpg


画像はありませんが、藤ゅーらくん、そして、サティヨ嬢、Aちっちが到着!

23時過ぎから、正屋所属のKべちゃんの『みんな走ろうよ~』との声かけで、最終ナイトライドへ。
総勢10数名でコースへ。
おっと!? 杉林で前が急に渋滞。
『誰かがコースの外へ落ちたらしよ』と低い声。横を向くとなんと藤ゅーらくん!ナイトライドはよか(しなくていいよ)といっていた藤ゅーらくんがデカイサイズのポテトチップを片手にコース見物に来ていました。
『なんでポテトチップ持ってるんですかぁ』とサティヨ嬢から指摘されているのを、私は聞きのがしはしなかった。

サザンチームは、ひがしらは、サティヨ嬢、Aちっち、アニキの順で走行。ちなみにAちっちはライトなし。
騒ぎながら帰ってきたが、ライトをゲットしたAちっちとアニキは2周目に。

夜から来られたK元さん特製の鴨鍋。薄味でこれまた旨い!
その他、スモークサーモンや鶏肉(ダッチオーブンで調理?)が正屋テント付近から配給される。どれも う・ま・い!
c0052042_12174056.jpg

その後、私は早めに寝ましたが、夜の宴は4時半まで続いていたそうな。

翌日は8時過ぎからぽつぽつと雨が落ちていたが、そのうち本降りに。
山菜ツーリングは残念ながら中止。
テントを片付ける際、溜まった雨水を頭にかぶってしまう失態を犯してしまう。

前日から風呂入れずの状態だったので、帰り道で温泉に行きやっとさっぱり。
風呂から上がって、ひとり、外の景色を見入るアニキ。
そのアニキを見て、盛り上がる男性陣。

大山町の地鶏家で昼食。鉄板のかわりに温めた石で地鶏を焼きます。
鳥の喉の部分の肉をサービスしてもらいました。
のどの肉は歯ごたえがあってかなり旨い!
jゅんぺいくんはご飯を大盛りで4杯くらいおかわりしてました。
みなさん、最後は玉子ご飯で締め。
c0052042_13134321.jpg


イベントに参加、そして協力していただいた皆さんありがとうございました!本当に楽しかったです。感謝・感謝。

おしまい
[PR]
by ume_taka23 | 2006-03-27 14:03 | mtb

半々フェスタ 昼編

快晴のなか、絶好のmtb,キャンプ日和、正屋主催のイベント、半々フェスタが行われました。
10時間中、半分は昼間、半分は夜間という、なかなかない耐久レース。レースといっても競技的要素は薄く、楽しく走って、みんなでワイワイ騒ぐお祭り的なもの。
場所は熊本県小国町の木魂館。

みんなが来る前、嵐の前の静けさ。
c0052042_20453691.jpg


10時過ぎから徐々に集まり、荷物を降ろし、11時半ころから参加者でまずはコース整備。
コーステープを張ったりしました。
その間、別部隊は買出しへ。昼はカレーでした(乗るので食べたいけど、食べれないみたいな。お味の方は☆☆☆)
c0052042_20462496.jpg


コース整備が終わり、次はスタート地点の準備。もう13時。スタートまであと1時間。
各チーム、周回したら正の字を自分のチームの紙に書き込んでいく(画面向かって左のテーブル)。
テントにいる方々はチーム正屋、舘兄、山田ダイゴローくん、サザンワークスなどなど。
c0052042_20463955.jpg


スタート前1分になっても、誰もスタートラインに立ってない(立たない)のも、この大会ならでは。ほんわかムードとういうか、最初からゆる~い雰囲気なのです。
さて、参加チームは6、7チームくらい。1チーム3~5名。
出場者はmasaさん率いる正屋チーム、舘兄チーム、福砂屋ジャイアントの山田ダイゴローくん、神戸からMさきさん&oかさんのオゲレツ大百科チーム、衝ちゃんも走りますシライシさんチーム、オバQさん率いる宮田mtbチーム、サザンワークスチーム。
サザンワークスはアニキ、Sだかたさん、まいちゃん、サティヨ嬢、Aちっち、ひがしらはの6名(最初から人数オーバー)。急遽もう1チーム追加でまっちゃん、東京からたまたま里帰りしてた、まっちゃんの幼馴染のJゅんぺいくん、カヤックを普段されていて、今日は親子でいらしたフランカーFくいさんの3名。

サティヨ嬢、Aちっちは夜に来るので、昼間はアニキ、Sだかたさん、まいちゃん、ひがしらはで周回する。ひとり2周回で交代。元気なときで1周10分くらい。

コースはグランドからすぐ杉林のなかに入り、JシリーズのXCで使うコースを走る。最初は下りが多く、気持ちいい。ジープロードの鉄道の廃線に出て、トンネルを超え、前にDHグランプリで使ったコースを逆走してスタート地点に向かう。よって、後半は登りメイン。

スタートライダーは、もちろん、このひと。九州の切り込み隊長!
c0052042_20465247.jpg


14時、誰もスタートラインにいないなか、スタートの号砲。まずはダイゴロー君が最初に走り出す。その後、ボチボチスタートする各チーム。
数分後にスタートするアニキとmasaさん。
masaさんはコース途中の木を切るため、のこぎり装備。
ひがしらは、まっちゃんから『はやく行って(走り始めて)下さいよ!』と注意をうけるが、masaさんといっしょに行きたいらしく、masaさんを待ってスタートするアニキ。
c0052042_2047640.jpg


今回、単独で走るダイゴローくん。さすがXCエリートライダー!あっという間に周回して戻ってきます。着ている福砂屋のジャージもカステラ色になってて、オシャレ!夜はあんまり走ってないけど、結局ひとりで30周回くらいしてた。スゴイ!
c0052042_20472390.jpg


1周したら、こうやってテーブルにある紙に正の字を書いていきます。
写真は神戸から参加のオゲレツ大百科のoかさんとシライシチームの衝ちゃん。
オゲレツチームは時間で割り振ってるようで、最初、oかさんがかなりのハイペースで周回されてました。ちなみに今日は朝の3時に神戸を出発したとのこと。
写真手前:今日は観戦のHらやまくん。梅酒ご馳走様でした。画像が、柱にかかっててすんません。
c0052042_20473858.jpg


スタートして1時間くらい経ってからだったかなぁ
はやくもコスプレ大会の様相。
オゲレツのMさき看護師とDr.masa。このふたりには手術されたくない!
c0052042_2048030.jpg


全身タイツでうれしそうなmasaさん。この後、アニキといっしょに呼ばれて、3人で全身タイツ姿になりました。どこか他のHPで画像アップされてるかも!?
c0052042_20481615.jpg


mtb初体験のフランカーFくいさん。周回直後、顔に余裕がありません。きつかったけど、下りは楽しかったとのコメント。グランドの脇の傾斜がきつい下りも楽しかったとは初めてなのにスゴイ。話を聞いてるとうまくバンクまで使ってたみたい。是非、今度また乗りましょう。話もすごい面白い!
jゅんぺいくんも3周くらい続けててかなり頑張ってました。
c0052042_20483289.jpg


夕方頃の風景。Fくいさんの娘さんとフリスビーをするアニキ。こどもの遊びたい気持ちを察していっしょにやってるあげてるあんたはエライ!
c0052042_20484818.jpg


同じころ、走っているひと以外は、夜の暖をとるための薪を杉林から取ってくる。かなり、みんな気合入れて取ってきてました。乾いた木や大物を探すのに、ちょっとした宝探しゲームみたいでした。
翌日、イスやベッド、洋服は火の粉で穴があいてました。いい服着てくると危険です。
c0052042_2049521.jpg


昼間は各チーム、途切れることなく走ってました。
舘兄はたまにジェミニ(DHバイク)で走ってて、最初の坂も登っていく・・・体力あるひとは違います。シライシさんチームも速い。宮田mtbチームは小学生の男児数名がワイワイ言いながらコースを走ってました。

夜編へつづく
[PR]
by ume_taka23 | 2006-03-27 00:02 | mtb
家へ戻るとまずはチャリにライトをつける。

夜は誰か走ってくれるやろう!という思いを、胸に抱きつつも一応走れる準備はしておく。アゾニックのライザーバーの径が太くなったり、細くなったりしているため、ライトの台座がうまくつかん。そこで薄いゴムを間にかませてなんとか装着。あとは切れた電池を買ってくるだけ。

c0052042_2161139.jpg


続いてタイヤ交換。
IRCのシラクからシュワルベにチェンジ。とはいうが、数年前にJシリーズのXCに出た時(正確に言うとホイールとタイヤを買った時)から変えたことがないこのチューブレスタイヤ、はっきりいってどう変えればいいの?
タイヤに英語の説明書がついていたので、絵を見ながら交換する。チューブレスなのであまり雑には扱えず、取り外しや取り付けに結構手間取る。
さて、タイヤは交換したが、空気を入れると『ブシュー、ブシュー』と入れた分だけ抜けていく。試行錯誤の末、バルブ辺りを手で掴み、微妙に空気が漏れない形状にするとやっと空気が入っていく。しかし、ポンプを入れる手を止めると瞬く間に空気が抜けてタイヤがしぼむ。何べんやってもそれが続き  『なんやねん!!』  しばしヤル気をなくす。
やや諦めかけた頃に空気が入っているタイヤを見ていると、空気を入れているがタイヤがホイール中央の溝からサイドの溝まで広がってないことに気づく。
原因を発見しヤル気を少し取り戻す。
空気を入れる1回のストロークに対し、空気が漏れているため、タイヤのなかに残る空気がかなり少ない。そのため、ポンピングをめちゃくちゃ速くしないとタイヤが膨れていかない。それはもう、関口宏のフレンドパーク以上にめちゃくちゃポンピングすること約2分。やっと、タイヤが『パン』と音を出し、サイドの溝にはまるまでタイヤが広がった。
はっきりいって、昨日筋肉痛にならないようにと抑え目にやったウエイトトレーニングは、死ぬほど超高速でやったポンピングで、全く無意味になった。
フロントが終わり、リアを交換すると難なくタイヤに空気が入っていく。うまくやれば全然手間入らずなんだと知る。
c0052042_2162377.jpg

何も知らないでやるといかんね。

最後に干しておいた寝袋をとりこみ、少々カビくさいにおいがしていたので、ファブリーズをして、布で拭く。明日もう一度天日干ししよう・・・

それと寝るとき使うエアーマットがまた行方不明だ、探さねば。

半々フェスタへの道は遠く、険しい・・・
[PR]
by ume_taka23 | 2006-03-23 21:45 | mtb
AM :今日も天気がいいのでママチャリでミスドへ出動。

今日は解剖学のテスト勉強をしたが、肝臓、腎臓などの腹腔内の臓器は1年の頃以来なので、ほとんど一からやり直しのため、結構手間取る・・・12時に退散。

↓帰り道
c0052042_2095012.jpg

PM :明日が朝から学校に行かねばならないので、土曜の半々の準備を午後から行う。

まずは買出し。ユニクロとスポーツゼビオに途中立ち寄り、長袖のアンダーとスパッツとWBC記念セールで¥5,000→¥500になっていたRASSEL社製のベースボールシャツを思わず買ってしまった!? あそこはサイフのひもがゆるくなるのでヤバイ。

さて、次はダイレックスに行き、食料を調達。ご飯類は松本さんが準備してくれるので、飲料、菓子&つまみ、コーヒー、そして忘れてならないカップラーメンを購入。数年前によくダートフェチでキャンプをしていた時、夜中によくカップラーメンを食べていた。明日はアニキが来るのでこれは忘れずに買わなければならない。ちなみに今回のチョイスはカップスターのしょうゆ味。

あとは明日、砂ズリ、ピーマン、豚のこま切れ、キムチを購入して、ズリピーとキムバラをやる予定。

案外、時間をくってしまったので、急いで家に帰り、チャリの準備に移る。

その5へつづく
[PR]
by ume_taka23 | 2006-03-23 20:09 | mtb
王ジャパン、WBC世界一。いや~うれしかった!

韓国の負け惜しみ的なコメントも予想済み。
だって、同じことソフトバンクのプレイオフで味わってるからね。
ルールで決まってるからしょうがないのだよ。
準決勝進出まではあくまで予選の試合。何試合負けようが関係ない。
韓国がいうようにもちろん、勝つには運も必要。
予選では負けたけど、絶対負けてはいけない試合(準決勝と決勝)は日本は負けなかった。
韓国は負けた。それは認めなければならない。

韓国が言うように1敗もしないチームが世界一というならば、トーナメント形式の試合にするしかないよね。確かに2次リーグのリーグ戦はいらないと思うけど。

前置きがかなり長くなったが、今日はいつも行ってるプールに併設しているトレーニング室を初めて利用してみた。
基本的にフリーウエイト(機械じゃないウエイトトレーニング機器)が置いてないところは利用しないんだが、軽く運動する程度なのでためしに利用してみた。
エルゴメーターをメインにして、軽く空気圧のウエイト機器で筋トレ、ストレッチをした。やっぱり、運動してて自分の体の感覚・筋力・持久力その他諸々・・・なまってるのがよくわかる。
普段からこまめに動くことはほんと大切ですね。

週末は雨降らないみたいなので、とりあえずよかったよかった。
みんなといろいろ話したり、飲んだり、食べたりするのが楽しみ。
[PR]
by ume_taka23 | 2006-03-22 18:31 | sports

ママチャリ&釣り日和

今朝、先日よりさらに体重計が増加していた。
運動量の問題より動く気力の問題のほうが大きい。幸い最近は暖かくなってきたので、体を動かすことに嫌気が少なくなりつつある。

天気もよかったので、いつもは車で行くミスドへ今日はママチャリで出動。
この棒ハン(ハンドル)ママチャリはなかなか速く、MTBよりも進むもんで、快適。
暖かいのはいいもんですな~菜の花の匂いもしてたし。
おかげで久々勉強も集中できた。

昼からは昨日に引き続き、釣りに出かける。今日はyoshiさんがよく行くクリークに連れて行ってもらった。釣れそうな場所だったが、二人ともまる坊主。おまけに投げたら糸が切れて、ルアーがどこかにふっ飛んでいった。このルアーの所有時間、約2日。貧乏人には結構堪えます・・・
[PR]
by ume_taka23 | 2006-03-20 21:10 | sports

先発・中継ぎ・抑え

本日の私の先発・中継ぎ・抑えです。
まずは先発。朝5時半に眼が覚め、思い立ってバス釣りに行ってきた。正確に言えば、ルアーを投げてきたと言ったほうが適格な表現か。学校の友人のyoshiさんがバス釣りをしてるので、昨日ルアーを買うのに付き合ってもらった。ルアーは私の好きなスピナーベイト。朝は寒かった。
c0052042_2122460.jpg

次に中継ぎ。もちろんWBC、日本vs韓国戦。今日は最高の試合だった。韓国もたった一度の負けで、敗戦となってしまったが、日本、韓国の締まった内容の試合で、アジアの野球のすばらしさを世界に知ってもらえたんじゃないかと思う。

そして、抑え。そうです、またプールに行ってきた。今日は左肩がちょっと痛かった、先週よりは水に慣れた感じだったが。スピードが上がるとフォームが雑になるので、やっぱ難しいね。
c0052042_2122447.jpg

[PR]
by ume_taka23 | 2006-03-19 21:02 | sports
c0052042_2213719.jpg

先日から、半々フェスタ時のbikeをGTかエルスワースのどっちにするか迷っていた。たぶん、当日もしくは数日前に雨が降り、路面はmudになってることはこの時期間違いない。ということはマッド用のタイヤが手元にあって、軽いbikeに選択した方が賢い。ということでGTに決定!

今日は暖かく、天気もいいため、久々気分も↑
まずはGTのメンテをしなくちゃいけないので、ざっとではあるが泥汚れ、油汚れを拭き拭きして、油をさす。XTRのブレーキレバーまでつけたかったが、ブレーキのワイヤーとアウターを買ってこないとつけれないので、とりあえず今日の作業はここまでにする。
次回は夜間用のライト装着まで作業を進めたい。

16時頃より、家の近くを1時間ばっかり乗る(ロード)。暖かくなると動きたくなる自分は爬虫類なんだと改めて思った(気温が低いと動かない、動けない)。
最近はタイヤが太いbikeに乗ることが多かったが、タイヤが細い軽いbikeも軽快でとても気持ちよい。何より風が暖かくて心地いい。

ここ数ヶ月ほとんど体を動かしてないので、1週間前となった今、半々フェスタのトレーニングとしてはほとんど意味ないが、5月の実習が始まるまでに、体重は2kg落とすと心に誓う(たぶん)。
[PR]
by ume_taka23 | 2006-03-17 22:01 | mtb